レトロゲーム

【2022年最新】スーパーファミコンのオススメ互換機3選

スーパーファミコンを当時のカセットで気軽に遊べるようになる「互換機」
この記事ではオススメのスーパーファミコン互換機について紹介します。

ちなみにスーファミの互換機って僕が調べた限りけっこうな数あるんですよ。
なんか種類ありすぎて「結局、どれ買えばええねん」って感じだったのでこの記事ではオススメを3つに絞りました。

レトロゲームが趣味の僕が「互換機に関するネット記事」「レビュー記事」「Youtube」など調べまくった結果、3個まで絞りました。もう絞りに絞った。

互換機って普通に1万円以上するのばっかりなんで失敗したくないじゃないですか。どうせ買うなら不具合とかないちゃんとしたやつ買いたいですもんね。

さて前置きが長くなりましたが、
本記事では「今、スーファミがプレイしたい!」という人のためにオススメ互換機を3つ紹介します。

結論を先に言うと、
僕がオススメするスーファミの互換機は以下の3つ↓

3位:レトロフリーク(SFC用)
2位:16BIT POCKET HDMI
1位:SUPABOY

ちなみに個人的おすすめ1位は「SUPABOY」

本文では詳しく解説していくよ。

そもそも「互換機」ってどういうもの?

そもそも「互換機」とはどういうものなのでしょうか?

簡単にいうと、
昔のゲームを・昔よりも便利に・遊べる機械です。

レトロゲーム初心者
レトロゲーム初心者

めちゃくちゃ抽象的だね。

ねここしゃん
ねここしゃん

ちゃんと説明するから。

互換機はライセンス切れのゲーム機を他社が独自で開発したもの

この記事で扱う「スーパーファミコン」は元々任天堂が開発したゲーム機です。

当然そこには任天堂の認証・ライセンスが付いて、他社が「真似して作って儲けたろ〜」なんてことができないようになってるわけですね。

ところが、このライセンスはいつか切れちゃいます。

具体的には2011年頃からスーファミの特許権が消滅。2003年にはスーファミの生産自体も終了してました。

となるとどうなるか?
当然、世の中にスーファミが出回ることがなくなるわけですね。

人気がなければそのまま記憶からも市場からも消えていくわけですが、スーファミレベルのゲーム機となれば話は別です。

今でもスーファミで遊びたいユーザーは世界中にいて、「マリオやりてえ!」「スト2やりてえ!」と思ってるわけです。

そこで登場したのが「互換機」

各メーカーが任天堂とは関係なく独自で開発した「スーファミのソフトが遊べるゲーム機」です。

これができるのは前述した「特許が切れていること」と「ユーザーの需要があること」の二つが揃った時です。特許が切れてても需要がなければメーカーも金かけて互換機なんて作りませんからね。

互換機が出回るのは、ある意味そのゲーム機の人気の証でもあるのです。

今の時代にあえて互換機を買う意味

レトロゲーム初心者
レトロゲーム初心者

でもさ、ハードオフとか行けば今でも中古のスーファミとか売ってるじゃん?それを買えばよくない?

ねここしゃん
ねここしゃん

気持ちはわかる。
でも互換機には互換機ならではの便利さ・価値もあるんだよ。



確かに、中古店には今でもスーファミの本体が売っています。
状態が良いものであれば今でも問題なく遊ぶことができるのに「あえて互換機を買う理由って何?」と思いますよね。

結論いうと、
互換機には純正機にはない性能・機能が備わっているからです。

互換機を買う理由①HDMI接続ができる(画質が綺麗)

互換機にはHDMI出力可能な機種が多いです。
スーファミをはじめレトロゲームは基本的にAV出力(赤白黄のアレ)なので、今のテレビには対応していないことがほとんど。

AV出力は「レトロな味」があるので個人的には好きなんですが、いかんせん古いテレビを用意しないといけないのがネック。

HDMI出力であれば、今のテレビはもちろん、パソコンのモニターでもゲームができちゃうので便利です。

この記事で紹介する機種でいえば、
16BIT POCKET HDMI」「レトロフリーク(SFC用)」がHDMI出力対応です。

ねここしゃん
ねここしゃん

互換機を買うときは「AV出力」か「HDMI出力」かしっかり確認を。

互換機を買う理由②純正機にはない便利機能がある

互換機には純正機にはない機能が備わってたりします。

例えば、「携帯プレイができる」とか「ゲームのデータを吸い出して保存できる」とか。
寝ながらスーファミができたり、カセットなしでゲームができちゃう、なんてことは互換機ならではの価値ですよ。

互換機を買う理由③いろいろなハードのソフトが遊べる

スーパーファミコンの互換機まとめ

まずは今回僕が調べた「スーパーファミコンの互換機」を表にしてみました。

まずは基本スペックから↓

商品名参考価格対応機種コントローラー供給電源映像出力購入する

SUPABOY

オススメ1位
¥13,800SFC /SNES付属なしUSB供給AV出力Amazon


楽天市場


駿河屋

16BIT POCKET HDMI
オススメ2位
¥17,380SFC /SNES付属ありACアダプタHDMI出力Amazon


楽天市場


駿河屋

レトロフリーク(SFC用)
オススメ3位
¥17,490SFC /SNES付属あり(1個)USB供給HDMI出力Amazon


楽天市場


駿河屋

レトロコンボ
¥10,400FC/SFC付属ありACアダプタAV出力Amazon


楽天市場


駿河屋

16ビットコンパクト
¥5,455SFC付属ありACアダプタS/AV出力Amazon


楽天市場


駿河屋
用語解説
FC:ファミコン
SFC:スーパーファミコン
SNES:海外版スーファミ

AV出力:赤白黄の端子。現代のテレビに出力不可。画質悪。
HDMI出力:現代のテレビに出力可。画質良。

これ以外にもスーファミ互換機はあるんだけど、不具合の報告が多かったりしたので除外してます。

続いてはそれぞれの「特徴」「良い点」「悪い点」についてまとめました↓

商品名特徴良い点悪い点


SUPABOY

オススメ1位
「スーファミを携帯プレイできる人気機種」・携帯プレイ、テレビ出力どちらもできる
・純正コントローラ接続可
・画質も音質も良い
・フル充電で10時間駆動
・テレビ出力時HDMI不可
・純正コントローラ接続時やや遅延あり
・本体がでかい(けどSwitchより軽量)


16BIT POCKET HDMI

オススメ2位
「HDMI対応の携帯互換機」・携帯プレイ、テレビ出力どちらもできる
・ワイヤレスコントローラ2個付属
・HDMIでテレビ出力可能
・携帯プレイ時の画質が良くない
・本体がでかくて重い
・「SUPABOY」より高い


レトロフリーク(SFC用)

オススメ3位
「機能性、画質とも最強の互換機」・好きな所で中断できる「クイックセーブ機能」
・MicroSDにゲームをインストールできる
・HDMI出力可能
・携帯プレイ不可

レトロコンボ
「FC/SFCが1台で遊べる」・FCとSFCに対応
・88種類のオリジナルFCゲーム搭載
・HDMI出力不可

16ビットコンパクト
「安くで互換機を手に入れたい人に」・5,000円台で買える・HDMI出力不可

レトロゲーム初心者
レトロゲーム初心者
結構、いろいろな種類があるんだね。

で、結局どれを買えばいいの?

さて、種類が多すぎて結局どれを買えばいいか分からないあなた。

レトロゲーム初心者
レトロゲーム初心者
はい、僕です。

冒頭でも買いたように、
レトロゲームが趣味の僕がめちゃくちゃ調べまくった結果、オススメ互換機を3つまで絞りました。

↑こちらの3機種。
どれも総合力高くてAmazonなどのレビューも特に評価が高い3機種です。

こちらの3機種はそれぞれ微妙に特徴が異なるので、ここからは「この機種はどんな人にオススメなのか」という点も含めて詳しく解説していきますよ。

自分に合った互換機を選んでね。

スーパーファミコンのオススメ互換機3選

3位:レトロフリーク(SFC用)

機能面、画質とも現時点で最強の互換機

参考価格¥17,000
対応機種SFC/SNES
コントローラー付属あり
供給電源USB端子
映像出力HDMI出力

良い点悪い点
・好きな所で中断できる「クイックセーブ機能」
・MicroSDにゲームをインストールできる
・HDMI出力可能
・携帯プレイ不可

現段階で互換機界(そんな言葉あるのか)で最強なのは間違いなくレトロフリークです。

画質や音質は他の機種より頭一つ抜き出るくらい良いです。

レトロフリーク最大の特徴は、MicroSDにゲームをインストールできる点。
一度インストールしてしまえば、次からはカセット不要でそのままプレイが出来ます。すごい。

ゲーム中好きな所で中断できる「クイックセーブ」など便利機能も充実。

値段はちょっぴり高いですが良い機種であることは間違いないです。

「まあ17,000円くらいなら出せるかな〜」って人でなおかつ「携帯プレイをしなくてもいいよ〜」って人はレトロフリークを買っておけば間違い無いですよ。

ちなみにもっと価格はあがりますが、
スーファミ以外にも11機種9000タイトルと互換性を備えた最強版のレトロフリークもあるので気になる人はそっちもチェックしてみてくださいね。

こんな人にオススメ!
・画質、音質共に”間違いない商品”が欲しい人
・セーブ機能など”多機能さ”を求める人
・携帯プレイをしなくてもいい人

2位:16BIT POCKET HDMI

HDMI対応にも対応した携帯互換機

参考価格¥17,380
対応機種SFC/SNES
コントローラー付属あり
供給電源ACアダプタ
映像出力HDMI出力

良い点悪い点
・携帯プレイ、テレビ出力どちらもできる
・ワイヤレスコントローラ2個付属
・HDMIでテレビ出力可能
・携帯プレイ時の画質が良くない
・本体がでかくて重い
・「SUPABOY」より高い

16BIT POCKET HDMI「スーファミを寝転がりながらプレイしたいよ〜」って人にオススメの互換機です。

ニンテンドーSwitchみたいな見た目で、本体上部にスーファミのカセットをぶっ刺して遊びます。

ワイヤレスコントローラが2個付属しているので、画面を立てかけてプレイすることも可能。もちろんHDMIでテレビに繋いで遊ぶこともできますよ。

難点は携帯プレイ時の画質が良くない点。
うっすらとぼやけていて画質の面では次で紹介する「Supaboy」の方が優れています。
まあ画質が良くないと言ってもプレイに支障が出るレベルではないので、そこまで画質に神経質じゃない人は問題ないと思います(昔のテレビはもっと画質悪いですからね笑)


あとは本体が結構重いというレビューも多いです。どのくらい重いかというと、Switchよりは重いです。

なので長時間プレイするときには手を休憩させたり、膝に置くスタイルでプレイするとか工夫が必要ですね。

こんな人にオススメ!
・スーファミを携帯プレイしたい人
・AV端子対応テレビを持っていない人

1位:SUPABOY

画質も音質もGOOD!価格もちょうど良い人気機種

価格¥13,800
対応機種SFC/SNES
コントローラー付属なし
供給電源USB端子
映像出力AV出力

良い点悪い点
・携帯プレイ、テレビ出力どちらもできる
・純正コントローラ接続可
・画質も音質も良い
・フル充電で10時間駆動
・テレビ出力時HDMI不可
・純正コントローラ接続時やや遅延あり
・本体がでかい(けどSwitchより軽量)

SUPABOY「スーファミを寝転がってプレイしたいよ〜」って人でなおかつ「なるべく安く抑えたいよ〜」って人にオススメの互換機です。

性能面は前述の16BIT POCKET HDMIと比べても優れていて、遅延もなく音質画質も良い、画面の滲みもなく発色も良い機種です。

コントローラーは付属していませんが、スーファミの純正コントローラをぶっ刺して使うこともできますよ。

見た目はゴツいですが16BIT POCKET HDMIよりも軽量で、なんならSwitchよりも軽いです。長時間プレイも可能ですね。

ただSUPABOYのテレビ出力はAV端子のみ。
現代のテレビにそのまま接続することはできません(変換器を使えばできます)し、画質もやっぱりHDMI接続よりは劣ってしまいます。

なのでSUPABOYがオススメなのは「スーファミを手軽に携帯プレイしたい」「スーファミを寝転がりながらやりたい」みたいな”携帯プレイメイン”の人。

”テレビプレイメイン”で遊びたい人は16BIT POCKET HDMIはレトロフリークの方がいいと思います。

ただこの価格で性能も画質音質も携帯性も優れていますし、レトロゲーム界では人気の互換機でもあるので、初心者の「初めての互換機」にはぴったりの機種ですよ!

こんな人にオススメ!
・スーファミを携帯プレイしたい人
・高画質高音質でプレイしたい人

関連記事
スーファミの互換機ならこれ!「SUPABOY」実機レビュー

互換機に関する疑問に答えます

画質はどれが1番良いの?

レトロゲーム初心者
レトロゲーム初心者
画質はどれが1番良いの??

画質音質共に最強なのは「レトロフリーク」だね。他の互換機と比べても頭ひとつ抜けてる感じだよ。

不具合はないの?

レトロゲーム初心者
レトロゲーム初心者
互換機って不具合ないの?

ないとは言えないね。互換機ってそもそも「すべてのソフトの動作を保証している」ものではないからね。ソフトによっては起動しなかったり、バグったりすることはある。こればっかりはしょうがないんだ。

互換機って違法じゃないの?

レトロゲーム初心者
レトロゲーム初心者
互換機って違法じゃないの?

基本的にファミコンとかスーファミみたいなレトロゲームは特許が切れているから法的に問題なしだよ。例えば今「ニンテンドースイッチ」の互換機をどこかのメーカーが出したらそれは”違法”になるけどね。

レトロゲーム初心者
レトロゲーム初心者
なるほど、特許が切れてるからOKなんだね。

結局、3つのうちどれ買えばいい?

レトロゲーム初心者
レトロゲーム初心者
結局、どれを買えば良いの・・・?

それぞれ良い互換機なのは間違いないよ。↓の表にそれぞれ”どんな人におすすめなのか”をまとめたから参考にしてね。

・スーファミを高画質高音質でプレイしたい!レトロフリーク
・スーファミを携帯プレイしたい!16BIT POCKET HDMI
・スーファミを携帯プレイしたい!できれば安く!SUPABOY

オススメのスーファミ互換機まとめ

ということでこの記事では、
オススメのスーファミ互換機を3つ紹介してきました。

それぞれ微妙に特徴が異なるので、自分に合った機種を選んでみてくださいね。

商品名価格購入する特徴良い点悪い点


SUPABOY

オススメ1位
¥13,800Amazon


楽天市場


駿河屋
「スーファミを携帯プレイできる人気機種」・携帯プレイ、テレビ出力どちらもできる
・純正コントローラ接続可
・画質も音質も良い
・フル充電で10時間駆動
・テレビ出力時HDMI不可
・純正コントローラ接続時やや遅延あり
・本体がでかい(けどSwitchより軽量)


16BIT POCKET HDMI
オススメ2位
¥17,380Amazon


楽天市場


駿河屋
「HDMI対応の携帯互換機」・携帯プレイ、テレビ出力どちらもできる
・ワイヤレスコントローラ2個付属
・HDMIでテレビ出力可能
・携帯プレイ時の画質が良くない
・本体がでかくて重い
・「SUPABOY」より高い


レトロフリーク(SFC用)
オススメ3位
¥17,490Amazon


楽天市場


駿河屋
「機能性、画質とも最強の互換機」・好きな所で中断できる「クイックセーブ機能」
・MicroSDにゲームをインストールできる
・HDMI出力可能
・携帯プレイ不可

個人的にはトータルでのコスパが高い「SUPABOY」がオススメです。

関連記事
レトロゲームはどこで買う?各購入方法のメリットデメリットまで解説!