多趣味論

多趣味ブロガーが教える!人生を豊かにするオススメ趣味5選

突然ですがみなさん”没頭できる趣味”ってありますか?

最近は「趣味がない」という人が多くて、博報堂のWebサイト「生活定点1992-2016」の調査によると約25%の人が”趣味がない”と回答しています。

4人に1人が趣味を持っていないという結果になったんです。

 

ねここしゃん
ねここしゃん
趣味がない人、結構多いね。

 

僕は比較的多趣味な方で、「多趣味の魅力」を伝えるために当サイト(多趣味人生.com)を運営しています。

僕のモットーは”多趣味であることは人生を豊かにすることである”です。
なにか没頭できる趣味を持っていることは本当に素晴らしいことだと思っています。

趣味があるだけで日々の充実感が増しますし、さらには人間関係が広がるきっかけにもなります。

趣味を楽しんで人生が豊かになるなら、趣味やらない理由ないですよね?

 

ねここしゃん
ねここしゃん
趣味が多いことはメリットしかない。

 

とはいっても「どうやって新しい趣味を見つければいいか分からない」という人も多いと思います。

 

ねここしゃん
ねここしゃん
せやねん。

 

そんな人たちに向けて、
本記事では、多趣味ブロガーの僕が教える「人生を豊かにするオススメの趣味」を5つ紹介します。

本記事で紹介する趣味は、
僕が実際に何年もやっていて「この趣味を始めてから人生の幸福度が上がった」と実感したものだけです。

 

ねここしゃん
ねここしゃん
大袈裟に聞こえるかもしれないけど、本当にそう思っています。

 

本記事で紹介する趣味をやれば間違いなく人生の充実度が上がります。是非参考にしてみくださいね!

 

本記事の内容

・多趣味ブロガーが教える”人生を豊かにする趣味”5選

 

 

この記事を書いている人
Twitter(@banbanuwa)を運営中

 

多趣味=中途半端は間違い!多趣味な人のメリットを語りたい どうも、多趣味ブロガーのねここしゃん(@nekokosyan0918)です。 多趣味な人は共感してくれると思うんですが、友達とか...

多趣味ブロガーが教える!人生を豊かにする趣味5選

①ランニング

人生を豊かにする趣味、まずば「ランニング」です。

僕は1年半くらい前にダイエットを目的に休日の朝にランニングを始めました。
最初は単純に痩せることが目的だったんですが、だんだんと体力がついたり走行距離が伸びたりして楽しくなってきて、いつしか走ること自体が目的になりました。

ランニングには「ダイエット効果」「ストレス解消」など様々な効果があります。

ランニングの効果

①ダイエット効果
②ストレス解消
③睡眠の質が上がる
④便通が良くなる
⑤肩こり・腰痛改善
⑥全身持久力の向上

中でも僕が個人的に実感している効果は「ダイエット効果」「ストレス解消」ですね。

ランニングを始めてから体重が約5キロ落ちて、なおかつそれをキープ出来ています。

あと走ることって単純にめちゃくちゃ気持ちが良いんですよ。まさにストレス解消だと思います。「いや、きついやん」と思うかもしれませんけど、次第に自分の体力が付くのが実感できるんですよ。

僕も最初の2〜3日は体力的にキツかったです。
でも段々と走れる距離が伸びてきて、いつからか「めっちゃ走るの気持ちいいな」と思えるようになったんですよ。

 

ねここしゃん
ねここしゃん
ホント、爽快感がやばいです。

 

特に僕がオススメしたいのは休日の朝のランニングです。

朝の空気を吸いながらのランニングは最高に気持ちいいです。
なにより早起きをしてランニングをすることで、休日を有効に使うことが出来るんですよ。よく”朝を制すものが休日を制す”と言うように、1日の始まりを健康的な運動で始めることでその後の活動にも良い影響を及ぼします。

具体的には、全身を動かすことによって脳が活発になり、1日を気持ちよくスタートさせることができます。また、朝にランニングをすることで「1日の脂肪燃焼スイッチ」が入りやすく、ダイエットにもより効果的だと言われています。

 

ねここしゃん
ねここしゃん
朝のランニングはいいこと尽くめ。

②一人旅

人生を豊かにする趣味、2つ目は「一人旅」です。

他者との旅行でもいいんですが、僕はあえて一人旅をオススメしたいです。

 

ねここしゃん
ねここしゃん
一人旅is最高。

 

一人旅のいいところは「好きなように計画できる」「自由気ままに行動できる」という点だと思います。

旅先で誰のことも気にせずに、好きなように計画し、自由に行動することは圧倒的なストレス発散方法。知らない土地で、好きなように過ごすことって本当に楽しいんですよね。

「一人旅?さみしいやん」と思う人もいるかもしれませんが、慣れてしまえばなんてことはありません。

僕は今まで日本全国いろいろなところに一人旅をしてきましたが、寂しさよりも一人の自由度の方が魅力的で、むしろ今では複数人での旅行が苦手になってしまいました。

 

ねここしゃん
ねここしゃん
誰にも気を遣わないで良いのが最高ですよ。

 

あと一人旅ならではの遊び方とかもあるんですよ。
例えば、旅先のホテルで一人でのんびり晩酌したり、ゲストハウスに泊まってみたり空港野宿なんかもしたことあります。

どれも同行者がいたらなかなかできないことだと思うので、人生経験が凄く深まるんです。そういう意味でも、一人旅は人生を豊かにする趣味だと思っています。オススメですよ。

③グルメ

人生を豊かにする趣味3つ目は「グルメ」です。

グルメが人生を豊かにすると言われてもなかなかピンとこないかもしれませんね。

 

ねここしゃん
ねここしゃん
たしかに。

 

思い返してみてほしいんですが、みなさんの周りに美味しいお店や穴場のお店にめちゃめちゃ詳しい人っていませんか?

僕は身近にそういう人がいるんですよ。なんか美味しいお店知りたいなってときに必ず聞きに行く人。

毎度毎度美味しいお店を教えてくれるその人に対して、僕は「美味しいお店に詳しいのってかっこいいな」「この人についていけば間違いないな」という感情を抱くようになりました。

 

ねここしゃん
ねここしゃん
確かに美味い店を知ってる人ってなんとなくカッコいいよね。

 

美味しいお店を沢山知っているってだけで、他者からの評価って上がるんですよ。

あと人間には食欲・睡眠欲・性欲という3大欲求があるじゃないですか。
このうち、異性でもない限り他者が外部から満たしてあげることができるのって、3大欲求のうち「食欲」だけなんですよね。

要するに、美味しい料理を出すお店を知っているってだけで、自分自身のバリュー(価値)を高めることができるわけです。

 

ねここしゃん
ねここしゃん
グルメってすごいな。

 

自分も「そんな人になりたい!」という気持ちと単純に「食べることが好きだ!」ということもあり、ある時から美味しい穴場のグルメスポットを次々と開拓するようになったんです。

インスタで地元の美味しいお店をジャンルを問わず探し、ラーメン屋、焼肉屋、カフェ、多国籍料理などなど巡りまくりました。

その結果、美味い飯をたくさん食べられるという幸福感を味わえましたし、以前よりも圧倒的に美味しいお店に詳しくなりました。

そんな中、個人的に特に美味しかった「インドネシア料理」のお店を職場の人に紹介したんです。

そのお店は、あまり有名じゃない隠れ家的お店だったんですが、数日後「○○さんが紹介してくれたお店凄く美味しかったです!他の人たちもお気に入りでした!」と声をかけられました。どうやら僕が紹介したお店にその人が他の同僚数人を連れて行ったようでした。

「美味しかったです!」と言われたとき、自分自信を褒められたような嬉しさと高揚感がありましたし「また、美味しいお店教えてくださいね」と僕個人への期待感も上がったと感じました。

ただグルメを楽しんだだけで、他者との会話が広がり、他者から感謝されて幸福感を味わえるなんて、これグルメって趣味最強なんじゃね?と思いました。

みなさんも「グルメ」を趣味にして、この幸福感を味わってみませんか?
「グルメ」は人生を豊かにするためにめっちゃオススメですよ。

④推しを作る

人生を豊かにする趣味4つ目は「推しを作る」です。

「推しを作る」とは簡単にいうと「推しメンを作る」ということですね。

アイドルファンがよくいう「推しメン」という言葉もだいぶ浸透してきた感じがしますが、そもそも「推し」とは「推薦する」という意味の「推す」で、「推し(ている)」という現在進行形表現になったものではないかと考えられています。

要するに、「好き」という感情を越えて、誰かに推薦したい・紹介したい・薦めたいと思う対象のことを「推し」と呼びます。

 

ねここしゃん
ねここしゃん
推しがいるだけで幸せ。

 

この「推し」を作ることは人生を豊かに彩ってくれるものだと僕は考えています。

カルチャー大国である日本には、漫画やアニメ・アーティストやアイドルなど様々なエンターテイメントが存在します。

このような環境はある意味「推し」を作りやすい状況であり、”推し”を作ることで得られる体験や感動は計り知れません。

僕は数年前から乃木坂46をはじめとする坂道グループの大ファンになり、推しメンと呼ばれるメンバーが数人います(ちなみにそれまではアイドルというものに一切興味がありませんでした)

推しメンの活躍をテレビやライブで追いかけるだけで単純に楽しいですし、ライブとかで目でもあったりしようものなら失神レベルで嬉しいです。

推しを作ることの素晴らしさは、「この人の活躍を心から応援したい」と思える対象がいるだけで、きつい仕事も頑張ろう、ライブに行くために頑張ってお金貯めよう、と自身の人生にもプラスの影響が出てくるんです。大袈裟に聞こえるかもしれませんが、本当にそうです。「推しを作る」ということはそのくらい影響が大きいものなんです(既に推しがいる人は共感してくれるはず)

とはいっても推しメンなんてものは作ろうとして作るものでもありません。
自然と「あ、この人なんか好きかも」「応援したいかも」と思える状況が1番なので、「推し」がいないという人はまずはたくさんのエンターテイメントに触れてみてください。

きっとあなたも心から応援したくなる「推し」に出会えるはずですよ。

⑤ブログ

人生を豊かにする趣味、最後は「ブログ」です。

個人的に今回紹介した趣味の中で1番オススメしたいのがこの「ブログ」です。

僕はブログが趣味であると同時に、ブログを通して収益を得ているので副業という側面もあります。

個人的に、ブログは”全ての趣味に帰結できる”と考えています。
これはどういうことかというと、あなたがか趣味を始めて、それによって得た経験や知識をブログに書くだけでそれが資産になるということ。

例えばあなたがギターを始めたとして、日々練習していくうちに得た知識や初心者が上達するためのコツなんかをブログ記事にしてシェアしたとします。あなたが書いたそのブログ記事は、他のギター初心者にとって価値のあるコンテンツになります。

あなたが経験して得たことを文章にして公開するだけで他者に対して価値を生み出すことができるんですよ。これって凄くないですか?

そこにちょいとテクニックを絡めれば、ブログを通して収益(お金)を得ることだってできるんです(実際に収益を得るためにはそれなりの知識やテクニックが必要ではありますが)。

つまりブログは、好きなことについて発信して価値を生み出すことができテクニックと知識さえ学べば収益を得ることもできさらにはライティングの技術や文章力も高めることができるいいことだらけの趣味なんですよ。

特に最後のライティング技術や文章力なんてものは、仕事でも応用できるので本業にも活きていくわけです。文章を使わない仕事なんて無いので、もうこれはやらない理由がないですよね。

ということで「ブログ」は個人的に超オススメしたい趣味ですし、僕自身もこれは一生続けていく趣味だと思っています。

 

ねここしゃん
ねここしゃん
ブログこそ最強。

結論:趣味は人生を豊かにする

この記事では、
多趣味ブロガーが教える”人生を豊かにする趣味”を5つ紹介しました。

どの趣味も僕が実際にずっと続けていて、人生の幸福感が上がったと実感しているものばかりです。

この趣味があるおかげで日々の充実感が満たされていると感じますし、「一人旅」や「グルメ」以外は基本的にお金もかからないので経済的負担もありません(「ブログ」は本気で収益化を目指すのであれば固定費がかかってきますが)。

なのでやめる理由がないんですよね。ぶっちゃけ、メリットしかありません。

 

ねここしゃん
ねここしゃん
趣味は人生を豊かにする。

 

みなさんも、趣味を通して人生の幸福度と高めてみませんか?
本記事の内容をぜひ参考にしてみてください。

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

新しい趣味を始めたい人に!多趣味男子ブロガーが選ぶオススメの入門書まとめどうも、多趣味男子ブロガーのねここしゃん(@banbanuwa)です。 僕は自他共に認める「多趣味」なんですが、 新しい趣味を始...