レトロゲーム

スーファミの互換機ならこれ!「SUPABOY」実機レビュー

スーパーファミコンを携帯ゲーム機のようにプレイできたら良いと思いませんか?

「昔やってたスーファミのゲームを今プレイしたい」

「でもスーファミ本体はもう捨てちゃったし」

こんな感じで今スーファミをプレイしたいけど中々できなくて悩んでる人いると思います。

そんな人におすすめなのが、当時のカセットをそのまま差し込んで使える「互換機」

いま互換機って沢山種類があって、
テレビにHDMIで接続して遊ぶ「据え置き型」から、互換機本体にそのままカセットをぶっ刺して遊ぶ「携帯型」などいろいろあります。

本記事で紹介する「SUPABOY」は、
スーファミのカセットを本体にぶっ刺して遊ぶ携帯型互換機なんですが、めちゃくちゃ良いです。

正直、互換機って不具合多そうだし心配してたんですが、僕が持っている20本近くのスーファミソフトはどれも正常に起動しました。

何より携帯ゲーム機のようにスーファミを寝転がりながらプレイできるのがマジで良いです。

本記事ではそんな携帯型のスーファミ互換機が気になる人に向けて、
僕が購入した「SUPABOY HYPER BEACH」の長文レビューを投下します。

携帯型互換機マジで良い。寝ながらスーファミできる。

SUPABOY」は携帯プレイ型のスーパーファミコンの互換機。

スーファミのカセットを本体にそのまま刺してプレイできちゃう優れものです。

当時どハマりしてた「スーパーマリオ」や「ドンキーコング」
大人になった今改めてプレイしようと購入した「MOTHER2」や「クロノトリガー」などなど。

テレビに繋がずに手軽に携帯プレイできるのがマジで良いです。

ベットに寝転がりながらスーファミができるって最高じゃないですか?
いやマジでいいんですよこれが。

値段もAmazon価格で1万円ちょいくらい。
画質も音質も普通に良いですし、この手軽さで1万ちょいはコスパ抜群です。

「SUPABOY HYPER BEACH」商品概要

機種名SUPABOY HYPER BEACH
価格¥13,800
対応ソフトSFC/SNES
電源供給USB端子
コントローラー付属なし
映像出力AV端子
メモ
SFC⇨スーパーファミコン
SNES⇨海外版スーパーファミコン
AV端子⇨赤白黄の接続ケーブル

ねここしゃん
ねここしゃん

外箱も高級感あって良い感じよ。

本体のカラーは「HYPER BEACH」というエグいネーミングセンス。

水色とピンクという中々に派手な感じですが、個人的には気に入っています(まあ外に持ち歩くには派手ですが、そもそも僕は外でプレイする目的で購入してないので問題なしでした)

ねここしゃん
ねここしゃん

付属品はこんな感じ↑

個人的には専用の袋ケースがあるのが嬉しかったですね。

付属品一覧
・機種本体
・説明書
・専用ストラップ
・専用袋ケース
・AV端子ケーブル
・充電用USBケーブル

「SUPABOY HYPER BEACH」実機レビュー

ねここしゃん
ねここしゃん

ここからはより詳しくレビューしていくよ。

本体はゴツい!けどそれほど重くない

SUPABOY」の本体は中々ゴツいです。
一般的な成人男性の手のサイズであればちょうど良いホールド感かもしれませんが、女子にはちょっと大きめサイズかも。

ちなみにニンテンドースイッチと比較した図がこちら↓

本体の横幅はほぼ同じ。
画面サイズは当然Switchの方がデカいですが、横幅はほぼSwitchと思って大丈夫です。

ちなみに厚さを比べるとこんな感じ↑
圧倒的にSwitchが薄いとう結果になっております。
まあSUPABOYはこの本体にカセットが刺さる訳ですから当然といえば当然。

ねここしゃん
ねここしゃん

本体の重さを比較してみましょう。


SUPABOY」は445g
「ニンテンドースイッチ」は402gでした。

本体のゴツさの割に、重さはSwitchとそんなに変わりません。

体感としても「めちゃ重え・・・」って感じではないし、長時間プレイしてもそこまでキツくなかったですよ。

まさに夢!寝転がりながらスーファミができる

ねここしゃん
ねここしゃん

SUPABOYはこんな感じ↑で本体にカセットを刺して遊びます。

本体上部にカセットの挿入口があって、ここにぶっ刺して遊びます。

ねここしゃん
ねここしゃん

普及の名作「MOTHER2」
こいつを本体にぶっ刺すと・・・

こんな感じで起動して遊べます。
すごい、感動。

テレビに繋いでプレイすることもできるよ

ちなみに本体の前面には何やら見覚えのある差し込み口があります。

そう。
こんな感じでスーファミの純正コントローラーを差して遊ぶこともできるのだ!

(けど正直これはプレイし辛いから使わない!)

ちなみに携帯プレイだけじゃなくてテレビでもやりたい!という人へ。
付属のAV端子をテレビに繋げればテレビに出力して遊ぶこともできますよ。

AV端子対応のテレビを持っていることが条件ですが、テレビの大画面でスーファミをやりたいって人にはオススメですね。

ちなみにHDMI端子をAV出力に変換する変換器も売ってるので、AV端子対応テレビを持ってない人は参考にどうぞ↓

「SUPABOY HYPER BEACH」の素朴な疑問

ねここしゃん
ねここしゃん

ここからは「SUPABOY」に関する疑問に答えていきます。

実際に僕がSUPABOYを買う前に「これって実際どうなん?」と心配していたことを中心に解説していきます。

「初めて互換機を買う」「SUPABOY気になるけど迷ってる」って人は参考にしてくださいね。

そもそも互換機ってどうなの?違法じゃないの?

そもそも「互換機」って違法じゃないの?法律的にOKなん?

と気になる方へ。

任天堂とかSONYみたいな正規メーカーから出ている訳ではない「互換機」ですが、
これって法律的にOKなのでしょうか。

答えはOK。「合法」です。

基本的にファミコンやスーパーファミコンのようなレトロゲームは特許が切れています。
特許切れのゲーム機に関しては「互換機」を使用して遊ぶことに全く問題ありません。

逆にいうと、
現在進行形でバリバリ発売中のニンテンドースイッチの互換機をどこかのメーカーが勝手に出したらそれは「違法」となるわけです。

ねここしゃん
ねここしゃん

現在販売されてる互換機はすべて特許切れのゲーム機を扱ってるから違法ではないんだね。

ちゃんと使えるの?バグはないの?

これ、個人的に購入前に一番気になってたことです。

レトロゲーム互換機はその性質上、すべてのソフトの起動を保証している訳ではありません。

中にはバグったり、起動しなかったりするソフトがあるものなのです。

今回購入したSUPABOYもAmazonレビューでは「すぐバグる」という声があったりしました。

ねここしゃん
ねここしゃん

すぐバグられたら困っちゃうよね

ただ僕の場合、
購入して3ヶ月ほど経過していますが今のところバグのような現象は一切ありません。普通に快適に使用できてます。

所有している20本弱のスーファミソフト全てを試してみましたが、すべて普通に起動。
「バグとはいったい??」ってくらい普通に全部遊べてます。

万が一、バグや不具合があってもAmazonでは返品・返金保証があるのでもしもの時は返品しちゃいましょう。

Amazonの返品についてはこちら

音質や画質はどうなの?

「互換機って音質とか画質はどうなの?」って思ってたんですが、SUPABOYに関しては音質・画質共に評価が高いんですよ。

確かに互換機の中には画面がボヤけたり、音質がイマイチだったりする機種もあるんですがSUPABOYは無問題。

画面のボヤけや色褪せもほとんどなくて、かなり綺麗な映像を出してくれます。

↑画像右の「BRIGHTNESS」で画面の明るさも調整可能。
画面サイズも4:3か16:9に調整することができます。これ地味にありがたい。

ちなみにヘッドホン端子もありますし、本体内蔵スピーカーでも音量最大にすれば結構迫力のある音出してくれますよ。

どこで売ってるの?

SUPABOY」はAmazon・楽天などのネットショップで購入可能です。

稀に実店舗でも売ってることがあるそうですが、探す手間を考えたらネットで買った方が圧倒的に楽。


価格は以下を参考にどうぞ↓

Amazon¥13,800
楽天市場¥13,800+送料¥1,100

送料を考慮したらAmazonで買うのがお得ですよ。僕もAmazonで買いました。

Amazonでの購入が一番お得

Amazonで購入する

「SUPABOY HYPER BEACH」はこんな人におすすめ

ここまで読んで、

「実際のところSUPABOYは”買い”の商品なの?」

「どんな人が買うべきなの?」

と迷っている人いると思います。
僕も買うまで結構いろいろ調べて悩みましたからね(笑)

ということで実際にSUPABOYを購入して数ヶ月使っている僕が、「こういう人はSUPABOY買って間違いなし!」という人をまとめます。

僕が考える「SUPABOYを買って間違いない人」はこんな人↓

「SUPABOY」はこんな人にオススメ
①スーファミを寝転がりながら携帯プレイしたい人
②なるべく安くて高性能な互換機が欲しい人
③「レトロフリークは高え」と思ってる人

①スーファミを寝転がりながら携帯プレイしたい人

まず「スーファミを寝転がりながら携帯プレイしたい人」は買って間違いなしです。

携帯型のスーファミ互換機には他に「16BIT POCKET HDMI」という機種もあるんですが、SUPABOYよりもちょっと高いんですよね。

あと重量がSUPABOYよりもかなり重いらしく、「長時間プレイには向かない」というレビューを見たので僕は避けました。

参考までに「SUPABOY」と「16BIT POCKET HDMI」の比較はこちら↓

機種名価格対応機種コントローラー供給電源映像出力

SUPABOY
¥13,800SFC/SNES付属なしUSB電源AV出力

16BIT POCKET HDMI
¥17,380SFC/SNES付属ありACアダプタHDMI出力

②なるべく安くて高性能な互換機が欲しい人

「なるべく安くてちゃんとした互換機が欲しい人」SUPABOYで間違いなしです。

価格面だけ見ると、スーファミの互換機でもっと安価なものってあるんですよ。
ただやっぱバグや初期不良の報告が多かったり、画質が悪かったりするものもあります。

SUPABOYはこの価格帯でのコスパの高さを考えると間違いない製品だと思います。

ねここしゃん
ねここしゃん

安いもの買っても不良品だったら意味ないもんね。

③「レトロフリークは高え」と思ってる人

ここまで書いておいてなんなんですが、
レトロゲーム界で圧倒的支持を得ている互換機ってやっぱ「レトロフリーク」なんですよね。

スーファミ以外にもほとんどのレトロゲームが遊べますし、
機能面・画質面・音質面を考えても圧倒的に優れているのは間違いなし。

ただ「レトロフリーク」最大のネックは価格が高いこと。

Amazon価格で3万を超えてくるので、なかなか手が出しにくいんですよね。

僕自身、いずれレトロフリークは買いたいと思ってるんですが、「もうちょっと安くて手軽にスーファミが遊べたらな〜」と思ってたんですよ。

そんな時に見つけたのがSUPABOYでした。

価格も1万ちょいくらいで性能も良いので買って間違いなしでしたね(何より寝転がりながらスーファミできるのが至高)

なので僕のように「レトロフリークは欲しいけど手が出ない。もっと手軽にスーファミが遊びたい!」という人はSUPABOYを買って間違いなしです。

「SUPABOY HYPER BEACH」の口コミ

ねここしゃん
ねここしゃん

最後に実際にSUPABOYを買った人たちの口コミも載せておきます。

ちなみにSUPABOYのカラバリは僕が買った「HYPER BEACH」の他に、
「BLACK GOLD」と「SFC COLOUR」があるようなんですが、現在購入できるのは「HYPER BEACH」だけのようです(他2色は終売したのかな?)

「SUPABOY HYPER BEACH」レビューまとめ

ということで本記事では、
スーファミの携帯型互換機「SUPABOY HYPER BEACH」の長文レビューを投下しました。

何度も言いますがスーファミを寝転がりながら遊べるのがめちゃ良い。もうホント良い。

なるべく安価で性能の良いスーファミ互換機を探している人はSUPABOYで間違いないので、気になる人はチェックしてみてください。

Amazonだと送料がかからないのでより安く買うことができますよ↓↓

Amazonでの購入が一番お得

Amazonで購入する

関連記事
【2022版】スーパーファミコンのオススメ互換機3選